「 夏に 食べたくなる アイツ!」

どーも、立ち猿の翔太です。

暑いです!
もー 夏まで 待てません!

言っちゃいます。暑いです!

こんな暑い日には、
体力も 食欲も 落ちそうですが、
こんな時期に
無性に 食べたくなる アイツ。

「小魚の南蛮漬け」

今日の魚は、小イワシ。

あれあれ?

イワシの中に
色々と 混ざってますねー。

どれも 美味しい魚達!

頭から骨まで
ガブっと 食べれるように、
低温で 時間をかけて 揚げていきますよ。

その間に
甘酸っぱい漬け汁を作っておくと、、、

ん〜 食欲をそそる
美味しそうな香りがしてきた!

甘酸っぱい漬け汁を
じゅわーっと吸った小魚。

あ〜 ヨダレが でてきそう。

南蛮漬けは、
江戸時代に ポルトガルから
長崎へ 伝わった料理。
とも 言われています。

長崎、五島列島 の
原家 (僕ん家) では、
親族が集まる時には 欠かせない
卓袱料理 の 一つでした。

料理の歴史を知って食べると、
より 一層 楽しく、
美味しく 食べれますね。

立ち猿、サル食堂、
両店で 食べられます!

是非!  ご賞味ください!

っとまー 今日は この辺で、
ホナまた!

貝つぼ焼・おでん・八海山
『 立ち猿 』
**************
住 所 : 大阪市中央区備後町4丁目
3-4 大阪タイガービル1階
交 通 : 地下鉄 御堂筋線「本町駅」
2番出口より 徒歩3分♪
電 話06・6233・3678
**************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です